リステリンで口臭が消えたならモンダミンでも改善できるのでは?

洗口液と言えば「リステリン」だったり「モンダミン」だったりと分かれてくると思います!

この2つの洗口液ってCMを頻繁にやっていてしかも語呂がいいから覚えやすいですもんね♪

そしてどちらも口臭対策として打って付けなのですが、もしかして両方とも同じ効果なの?

 

リステリン 口臭 消えた モンダミン

 

本当に口臭がなくなるのだろうか?

 

口臭で悩む方ってこの世の中で本当にたくさんいらっしゃると思います!

口臭があるだけで周りから邪険にされたりなど酷い態度を取られることもしばしばありますね…

なりたくてなっている訳ではないのに…

 

もう本当に気持ちが分かります!

私も同じように口臭でかなり苦しみましたからね(T_T)

 

それでいざ口臭対策に乗り出してみると様々な方法がありますよね?

「こんなに方法があるの?」ってくらいあってちょっと引いてしまうくらいですね。

 

そんなたくさんある方法の中で洗口液を使用してみるというのがあります!

冒頭でも言ったように「モンダミン」「リステリン」といったものを思い浮かべますね♪

 

特にリステリンに関してですが、ちょこちょこ「リステリンを使用したら口臭が気にならなくなったよ!」っという話を聞くのです!

これが本当だったらどんなに幸せなことなのだろうか!

基本的に手間をかけて行う口臭対策を継続していけば抑まってくるのが一般的ですからね。

 

ですのでこれを使用するだけで「口臭が治る」という期待はあまりしない方がいいと思います。

 

それじゃあ仮に治ったとしたらモンダミンでも全然問題ないのでは!?

 

 リステリンで口臭が消えたってマジなんですか!?

 

モンダミン リステリン 効果 発揮

 

モンダミンでもいけるのでは?

 

モンダミンもリステリンもどちらも同じような洗口液なので、リステリンで効果を感じることができればモンダミンでも問題なさそうですよねー

また逆も然りですね♪

 

洗口液を使う理由としてこの記事では口臭対策なので、殺菌能力に触れていきたいと思います♪

なぜ殺菌成分なのかというと、口臭が発生している原因って口腔内の細菌による場合が多いのです。

そして菌たちを減らせることができれば、口臭もある程度防いでくれることができるのです。

 

リステリンとモンダミンにそれぞれ含まれている殺菌成分は違うものになります。

様々なものがあるのですが、リステリンには「サリチル酸メチル」というものが含まれています。

 

これって毒性が非常に高いです。

っということはリステリンって滅菌作用が非常に強いということになります!

モンダミンにはこういうものが含まれていません。

 

これを踏まえてみるとリステリンの方が効力が高そうですねー

ですが殺菌効果が高いということは毒性も高いと上記でも述べましたが、これを考えてみると何度も使おうという気にはなれませんね…

洗口液って使いすぎると逆に口内を乾燥させてしまい口臭を悪化させてしまうのです…

リステリンはこのリスクがあると捉えても良いかもしれませんね。

 

まとめ

 

 リステリンは口臭を根本的に解決する訳ではない

 モンダミンより殺菌効果は高い

 使いすぎるとかえって逆効果となる

コメントを残す