シュガーレスの飴は虫歯のリスクが低い?ということは口臭にもOK?

飴玉自体に甘い成分が含まれていて、「虫歯になりやすいよ」ってよく言われていませんでしたか?

確かにそのようなことはあるのですが、シュガーレスタイプだったらどうでしょうか?

虫歯にもなりにくそうですし、口臭持ちの人にとってもメリットが多いように思えますね。

 

シュガーレス 飴 虫歯

 

シュガーレスの飴玉

 

飴の種類では「ノンシュガー」だったり「無砂糖だ!」など謳っている商品も多いですねー

シュガーレスと違うのかと聞かれれば、まぁ同じようなものですね!

 

このシュガーレスの飴ですが、糖類が含まれていない以上、虫歯になってしまう確率は低いようにも見えます。

ですが、シュガーレスの定義自体がややこしく「シュガーレス」表記であっても必ずしも「糖類はなし!」とも限らないのです…

 

それでみなさんはシュガーレスの飴を食べたのに、何で甘いのだろうってハテナマークが頭の上に付きませんでしたか?

糖類がかなり少ない分、他の甘味料などの素材が配合されているからなのです!

 

糖類が少ないからと言って飴を舐めていて、それが甘味料などの成分が多く含まれていても虫歯に影響はないのでしょうか?

 

 お菓子って口臭に対して絶大な効果を発揮!?

 

シュガーレス 虫歯のリスク

 

シュガーレスの飴と虫歯

 

虫歯になってしまう原因って糖分の量や、虫歯菌の量、唾液の分泌量の少なさ、歯垢の付着などが主な要因となっています。

 

通常の甘味料ならば糖分が含まれているのですが、シュガーレスの飴に使用されている甘味料は「人工甘味料」と言われそのような成分もかなり抑えられています。

 

ですので、甘味料による虫歯の心配をしなくでも大丈夫そうですね♪

 

ここで虫歯などとは関係ないのですが、人工甘味料は脂肪分を糖類より生産してしまうので太りやすいそうです…

 

 飴で舌苔を除去するってマジな話!?

 

シュガーレス 口臭

 

口臭にとってもいい?

 

虫歯になる可能性が低ければ口臭にとっても安心できます。

 

口がくさければ通常の飴やガムなどでもその場をカバーできるのですが、虫歯の原因となるものが多分に含まれていては口に入れるのが少し億劫となってしまいますね(T_T)

 

シュガーレスの飴ならば虫歯のリスクを回避でき、臭い息をカバーできるので口臭に対しても効果があるでしょう!

ですが口の中の飴玉がなくなってしまえば口臭が現れてしまうので、ここをどのように工夫してにおいを抑えていくかが非常に大切なとこになります。

 

歯磨きや洗口液などの口内ケアと比較するのもちょっと違うと思うのですが、これらと比べると飴は口臭を抑えてくれる時間は一時だということを念頭に入れておきましょう♪

 

まとめ

 

 シュガーレスでも多少の糖分はある

 虫歯のリスクは本来の飴と比べると低い

 口臭に対しても安心して使用できる

コメントを残す