唾液が臭いことは誰でも分かる!それで唾液の役割って一体なんだ?

唾液は誰でも臭いものなんですよね。どこかのきれいなお姉さんも例外ではないです!

その唾液によって口臭が発生したりもし、少し厄介なイメージもありますね…

そんな唾液ですが何のために存在し、どんな役割を担っているのでしょうか?

 

唾液 臭い 役割

 

唾液で口臭を確認できる!?

 

それで唾液自体においは付いているものですね。

自分の手の甲を舐めてみてそれをにおってみれば不快なにおいを感じ取れるはずです。

唾液は臭いと改めて認識すればこれが原因で口臭が発生しそうなのはイメージできますね…

 

唾液の役割として、口臭の有無をチェックしてくれる目安となっているのです!

 

例えば先ほど上記でも申しましたように自分自身の唾液を臭ってみる!

それで異常に臭いと感じてしまえば口臭がきついか大丈夫かなどの目安になります。

 

他には唾液の味を確認してみるということです!

自分の口臭が非常にきつい時って唾液自体に味を感じることがあるのです。

ですがこれを行う際には、常日頃から本来の唾液の味を覚えておく必要があります…

 

それで唾液が「酸っぱい」「苦い」と感じたら口臭があるのではとされているのです。

手の甲を舐めて確認をするよりは、こっちの方が信憑性が高いようにも感じますね♪

 

それでこういう風に口臭を確認する際に唾液というものは活躍をしています!

ですが唾液の役割って口臭確認をするためだけではないのです。

 

 唾液ってやっぱり誰でも臭いのです…もし異常ににおったら?

 

唾液 臭い 活躍

 

唾液の役割とは!?

 

唾液って何のために発生しているのでしょうか?

実は唾液は非常に大切な要素となっているのです。

 

それは口腔内を清潔にしてくれる効果があるのです!

口腔内って実は細菌がわんさかわんさかと活動しているのです。それも数は尋常じゃないほどに…

そんな細菌を退治していくのが唾液となっているのです!

 

唾液が細菌を取り込んでくれて洗い流してくれるという感じに捉えてもらってもいいです。

そして唾液はにおいの原因となる細菌と合体してしまうため、臭くなってしまうのです…

唾液は本来は体内の水分からつくられているので、そこまで不潔なものではないんですね♪

 

じゃあ口臭がきつくならないためには唾液をたんさん増やしてあげればいいんじゃないの?

まさにその通りで、ガムを噛んだりしたら本当にいいと思います♪

また体内の水分からつくられているので、適度な水分補給もすればなおいいでしょう!

 

ですので唾液って邪魔な存在ではなく、口臭を抑えてくれる立派な仲間なのです!

 

まとめ

 

 唾液は口臭のセルフチェックで活躍する

 口内の細菌を駆除してくれる役割がある

コメントを残す