ラムネってやっぱり虫歯になりやすいのだろうか?

ラムネって言われるとお菓子または清涼飲料のどちらを思い付きますか?

私は飲料の方のラムネをあんまり飲んだことはなく、お菓子の方を想像してしまいますね。

それでふと思ったのですが、ラムネって虫歯を促進してしまうのでしょうか?

 

ラムネ 虫歯になりやすい

 

ラムネって実は体にいい?

 

ラムネは子供心をくすぶってくれ、今でもほとんどの方から愛されている一品ですね♪

ビンの中にはビー玉が入っていて、あれをカランカランと音を立てながら飲むといかにも「夏だな!」って思わせてくれるところが本当に好きですねー

 

今回は飲料のラムネではなく、駄菓子のラムネについてまとめてみたいと思います!

 

そんなラムネですが実は体にいいと言われています。

含まれている成分が種類によって違うのですが「ブドウ糖」を主成分としているものがあります。

 

ブドウ糖ってよく聞く言葉だと思うのですが、これが体にいいのではとなっています!

 

ブドウ糖にはたくさんのエネルギーが含まれています。

これが例えば脳に行き届くと思考力上昇の手助けとなるのです!

仕事前や勉強をする前に摂取しておけば、集中力も上がりかなり効率的になるでしょう。

 

他にもお酒を飲む人限定なのですが、二日酔いの対策にも繋がります。

私もお酒が大好きでよく飲んでいるのですが、この二日酔いには本当に悩まされているのです…

二日酔いになってしまうってことは体内にアルコールが残ってしまっている状態ですね。

 

それでアルコールを分解するためには水とブドウ糖があればできるのです!

もし苦しんでいるのならばこれを試してみることで思ったより早く二日酔いからの脱却ができるかもしれませんね♪

 

ラムネにおけるいい影響は「ブドウ糖」によるものですね。

ですがここで心配になってしまうのが虫歯になってしまうのでは?

っということですね。

 

 シュガーレスの飴と虫歯の関係

 

ラムネと虫歯

 

ラムネは虫歯を促進させる?

 

 デントヘルスで虫歯の予防をする!?

 

虫歯になってしまう要因って食後の食べかすが残ってしまうからとイメージしますね。

確かにその通りで、細菌たちが食べかすによって活発になり歯を攻撃してしまうのです。

 

それでラムネには糖分が多分に含まれています。

その糖分も立派に虫歯を促進してしまう作用があります。

 

糖分によってたくさん歯垢を作り出していき、歯にしがみ付いて虫歯菌の繁殖のお手伝いをしてしまうのです。

 

ですので、ラムネを一気に食べたりすることは避けるようにしましょう♪

また定期的に食べるのはいいのですが、歯磨きをメインとして汚れをしっかり落とすように心がけていけば虫歯の阻止をしていくことは可能です!

 

虫歯になってしまうと口臭がすごいことになるので、こういうことにならないように日々の手入れを細かく徹底的に行っていくことが重要ですね。

 

まとめ

 

 ラムネは体にいい影響を及ぼしてくれる

 食べるのはいいが口内ケアをしていないと虫歯の危険性が上がる

 一気に食べることはしない方がいい

コメントを残す