モンダミンやリステリンって口臭効果あるの?どっちを使用する?

モンダミンやリステリンって口の中を

清潔にすることで有名な商品ですね♪

口内を綺麗にするってころはもしかして

口臭に対しても効果を発揮するのでは?

またどっちを利用したらいいのでしょうか?

 

リステリン モンダミン 口臭

 

モンダミンやリステリンは口臭に対して効果を発揮?

 

口臭がきつくなってしまうのは、口内の環境が

悪いことによって引き起こされている場合が

非常に多いです。

 

正しい歯磨きや舌苔の処理など様々なケアをすることで、

口臭が落ち着いて来るのが基本です!

口内ケアをするにあたり、洗口液

を使用しても効果が見られるのでしょうか?

 

冒頭でも申しましたが、モンダミンやリステリン

口腔内を清潔にしてくれる働きがあります。

口腔内の細菌たちが消えることにより口臭は大半が改善

される場合が多いので、洗口液の効果は大きいでしょう!

 

だからといって、使用しすぎると逆効果にもなります…

過剰に使用してしまうと、口内を乾燥させてしまう危険性

があるのです(T_T)

そうなってしまうと、細菌は乾燥した場所を好むので、

さらに口臭がきつくなってしまうのです。

洗口液を使用する際には、十分注意をしましょう♪

 

 モンダミンでお口のケアをしよう!!

 

 

リステリン モンダミン 違い

 

モンダミンとリステリンどっちがいい?

 

リステリンには種類があるのですが、

この記事では洗口液とさせて頂きます!

 

口臭に対してどちらも有効であることは確実です。

ですが、どちらがより効果を発揮するのでしょうか?

違いが明確でないと比較することができませんよね?

ですので、これらの違いを調べてみました♪

 

モンダミン、リステリンの違い

 

この2つの違いは有効成分になります!

他にもあるのですが、口臭の観点からみると、

必要なさそうですので除外致しました。

 

モンダミンの有効成分

CPC(セチルピリジニウム塩化物水和物)

殺菌作用

GK2(グリチルリチン酸ジカリウム)

抗炎症

TXA(トラネキサム酸)

出血予防

リステリンの有効成分

1,8-シネオール

強い殺菌・防腐作用

チモール

殺菌剤

サリチル酸メチル

消炎鎮痛剤

ℓ-メントール

防腐剤・消炎剤

 

使用されている成分名はもちろん違いますけど、

効果はある程度似ている感じですね。

ですが、注目をして欲しいのがリステリンのサリチル酸メチル

というものです。

この成分は毒性がけっこう高いのです。

 

そこを考慮してみると、リステリンの方がモンダミンより

口内の細菌たちを駆除してくれそうですね♪

ですが、毒性が強いとなるとリステリンを頻繁に使用する

ことは避けた方がよろしいですね…

またモンダミンにも殺菌作用があるので、これも

頻繁に使うのはタブーです。

 

結局どっちがいいの?

 

モンダミンとリステリン、どちらがいいのでしょうか?

殺菌効果で言えば、リステリンの方が強いと思うのですが、

「毒性が強い」と聞くと、モンダミンでもいいのでは?

とも感じますね。

 

またとある掲示板でモンダミンとリステリンはどっちを使うのか?

っというのがあって覗いてみると、半々って感じでした…

 

実際に自分自身が使用してみて、相性が良かった方に

することがベストだと言えます!

 

 

コメントを残す