モンダミンを使うタイミングは歯磨き前がいいのか?

この記事は

「モンダミンを使うタイミング」

についてまとめたものになります。

 

またモンダミンとリステリンを比較した記事があるので、

よければご覧下さい。

口臭対策でおすすめなのはどっち?モンダミンvsリステリン!

 

あなたはなぜ、モンダミンを使用するのですか?

・口の中がねばねばする

・口臭がやばいから対策するため

などいろいろあると思います。

 

私は口臭対策として、

モンダミンを使用していました。

モンダミンにはたくさんお世話になりましたね。

 

またモンダミンって、

何回も使用するのはよくないと耳にします。

モンダミンは「殺菌成分」がたくさん含まれているため、

何回も使用するのはお口に対してあまりよくないからです。

 

じゃあ、いつモンダミンを使用するのか?

それは歯磨きをするタイミングがいいとされています。

 

歯磨きのタイミングがいいと言われても、

「歯磨き前」「歯磨き後」がありますね。

どちらがいいのでしょうか?

 

モンダミンっていつ使うのが一番いいのか?

 

モンダミン 歯磨き前

 

モンダミンの使用タイミングは、

歯磨き後がベストです。

 

あなたは

「何で歯磨き後がいいの?」

っと思うでしょう。

 

歯磨き後にモンダミンを使用するのがいいという理由は、

ちゃんとあります!

 

歯磨きってお口の中の歯垢や汚れを

どんどん落とす作業となりますね。

ですが歯磨きで完璧に口内の汚れを

落とすのは不可能なのです。

 

じゃあどうすればいいのでしょうか?

歯磨き後にモンダミンを使用すればいいのです。

 

歯磨きで落としきれなかった汚れを、

モンダミンで除去する感じになります。

 

じゃあ逆に歯磨き前にモンダミンを使用するのはどうでしょうか?

 

「歯磨きの前にモンダミンを使用する」

↓↓↓

「歯磨きをして歯垢などを取り、落としきれない汚れがある」

っとなるのです。

 

歯磨き前にモンダミンを使うのは確かに効果はあるのですが、

完璧にお口の汚れを落とすのは難しいのですね…

 

リステリンでも別にいいんじゃないのか?

 

モンダミン 歯磨き前 リステリン

 

リステリンでも全く問題はありません。

むしろモンダミンよりリステリンの方が

殺菌成分がたくさん含まれているので、

お口の汚れを落とすのは優れています。

 

じゃあ「リステリンを使おっか!」

ってあなたは思うでしょう。

 

ですがちょっと待って下さい!

リステリンってとても刺激性が高いので、

お口が痛い思いをしてしまう可能性があります。

 

リステリンを使ってみたんだけどしみてしまってヤバイ!

という記事を過去に書いているので、

気になる方は見て下さい!

 

だからお口に痛みを伴う問題があるのであれば、

無理に使用する必要はありません。

しみる問題はもちろんですがモンダミンにも存在します。

だってモンダミンには刺激性の成分が含まれているから。

 

痛いのにモンダミンを使用するとストレスを溜めてしまいます。

ストレスを溜めると、逆に口臭が悪化する可能性もあるので、

絶対に気を付けたいところです。

コメントを残す