舌苔のせいで口臭がきつい!イソジンで処理することは可能なの?

舌苔のせいで口臭がものすごくきつくなってしまう…

この舌苔によって悩んでいる人は多いのではないでしょうか?

それでイソジンを使用すれば舌苔も落ち、口臭も抑えられると聞きますが果たして本当なのでしょうか?

 

イソジン 舌苔

 

舌苔を処理するには…?

 

舌苔ができてしまうのは様々な要因があるのですが、例えば食事をすることでその食べかすによって発生してしまいます。

そのカスたちをしっかり落とすことが出来ないと歯垢として現れたり、舌に付着してしまったりこういう積み重ねでできてしまうのですね…

 

これを適度に処理できれば舌苔のリスクも低減します。

 

舌苔を処理していくには基本的に舌を直接磨いていくことが一般的ではないでしょうか?

確かにそうなのですが、正しいやり方をしないと逆に傷つけてしまいもっと汚れが付着してしまう危険性もあります(T_T)

 

舌は非常に繊細な場所であり、ちょっとしたことでも傷めてしまうのです。

 

舌をブラシを使って磨く際には、舌の上に置く感じにして優しく撫で下ろすようにします。

力を込めてゴシゴシしたり、何回も往復しながら磨くのは絶対にしてはいけないことなので頭に入れておいて下さい!

 

また磨く以外にも方法はあります。

メジャーなものですとはちみつを口に含んだり、パイナップルを食べたりすると舌苔に対して有効なのです。

それぞれに含まれている成分が舌の汚れを対処してくれるということですね♪

 

口腔内ケア用のガーゼも販売されていて、舌苔処理は多種多様となっています!

 

それでイソジンを使用して舌苔を処理するとたまに耳にするのですが、本当にできるのでしょうか?

 

 イソジンで歯磨きをすると一体どうなってしまう?

 

イソジン 舌苔処理

 

イソジンで舌苔処理!?

 

イソジンってそもそもうがい薬ですね。

特に喉の痛みやイガイガを一時的に緩和してくれるので、風邪を引いた時などは本当に重宝しますね!

 

しかも即効性もあり、非常に苦しい時もすぐにこのイソジンで対応すれば何とかなりますよねー

こんなに効果があるということは、殺菌能力が思った以上に高いということになります。

 

そう考えてしまうと何回も使用してしまうのは何か気が引けてしまいますね…

 

菌に対して特化しているイソジンですが舌磨きとしてしようしたらどうなるでしょうか?

 

イソジンというのは何回も申し上げますが、うがい薬として製造されており、殺菌能力も非常に高いです。

口臭は口内の細菌から発生しているケースも多いのでうがいをするだけで口臭予防になります。

 

そんなイソジンをブラシに付けて舌磨きを行うと、確かに舌に付着した細菌たちは滅菌できるでしょう。

ですが舌というのは非常にデリケートな部分でもあるので、イソジンのような高殺菌力を塗りこむと危ないように思えます。

舌の機能を低下させる恐れがあるのであまりオススメできませんね…

 

まとめ

 

 イソジンを使用しての舌苔処理は避けた方が無難

 舌苔を処理する方法はたくさんあるのでイソジンを使用する必要はない

コメントを残す