生姜を摂取することで口臭がよくなってくるって本当?

生姜と聞けば体をポカポカと温めてくれたり、漢方として使用されていたり、体の健康状態を向上させてくれるイメージが強いですね♪

そんな生姜ですが口臭対策の一環としても効果を発揮するのでは、っと言われています!

 

生姜 口臭

 

生姜の効果

 

生姜には様々な消臭成分が含まれていて、これらによって口臭を抑えてくれる働きがあると言われています!

 

生姜に熱を加えると「ショウガオール」という成分が発生し、消臭効果があるとされています。因みに生姜の独特の辛さもこのショウガオールが関係しています。他の成分ももちろん辛みは含まれています。

 

また他にもショウガオールには殺菌作用や血流を促進させる効果も持ち合わせていて、風邪の予防や便秘の対策といったところでも活躍しています。

 

便秘についてですが、これも口臭の悪化の原因となりますので、対策できることは非常に嬉しいですね♪

 

生姜の食べ方として、生で食べたり、加熱して食べたりとありますが、それぞれ違う成分や役割があるのです。

 

生で食べることにより、風邪予防、免疫力を向上させたりします。体調不良になった場合には非常に役立ちますね♪

 

そして熱を加えると上記でも申しましたように消臭効果のあるものへと変貌します!

熱が加わるので、殺菌性分や免疫力の成分が低下するものの、便秘対策などで手助けをしてくれます。

 

 チョコレートで口臭対策ってマジなの!?

 

生姜 口臭予防

 

生姜で口臭対策

 

生姜は熱を加えた状態で食べることで口臭に対して効果があります。

 

何度も申しますが便秘対策、歯周病予防と言った働きがあるので嫌いではない方は、積極的に摂取してもいいでしょう♪

 

生姜料理と言えば、豚の生姜焼きとかですね。これでも十分に効果を発揮します!

 

効果があるからといって、生姜だけに限らずどんなものでも食べ過ぎることはやはり体に毒となってしまいます。

仮に食べ過ぎてしまうと、腹痛や下痢といったつらい状態になってしまいます。

ですので適度に食べるように心掛けて下さい!

 

また生姜を食べたからといって完全に口臭が無くなる訳ではありません!

日頃から歯磨き、舌苔の処理、他にも様々な口臭対策と組み合わせることでさらに効果を促進させてくれるのです。

 

まとめ

 

生姜に熱が加わった状態で食べることにより、初めて口臭対策としての効果の恩恵を受けることが出来ます。

 

効果があるからと食べ過ぎることは避けて、他の口臭対策と組み合わせるつもりで頂くようにしましょう♪

 

過度な期待はせず、口臭対策の簡単な施策として行っていけばいいのではないでしょうか?

コメントを残す