クロレッツを噛むと歯にいいって本当?ってことは口臭にもいい?

クロレッツと聞くと真っ先にガムを思いつきますね♪

このガムを噛むと歯の健康状態がよくなるなどいろいろと噂されておりますが、果たして本当にいいのでしょうか?

また口臭に対しても効果を発揮するのでしょうか?

 

クロレッツ 歯にいい

 

クロレッツは歯にいいの!?

 

クロレッツはcmでもお馴染みのガムであることは誰でも周知のはずですね♪

香りのあるキシリトールのガムでちょっと口のにおいが気になる時にお世話になっている人は多いのではないでしょうか?

 

そんなクロレッツですが歯にいいのではと言われています。

歯にいいとはどういうことを指すのでしょうか?

 

歯をよくすると聞けば虫歯であったり、歯周病であったり、歯垢を付けにくくするなど様々なことが思い付きますね。

 

特にガムで効果があるとすれば、「虫歯」という点で注目されています。

虫歯は糖分を含んだ食べ物を食べ、それによる汚れを落としきれていなかったら虫歯の進行を促進させてしまいます。

 

ガムにはもちろん糖分を含んでいますから虫歯のリスクがある可能性が存在します。

ですがそれは本来のガムであり、糖分を含んでいないガムもあります。

いわゆる「ノンシュガー」ってやつですね♪

 

クロレッツにはノンシュガータイプも販売されています。

実際に公式サイトなどで成分を見てみたのですが、「糖類0g」と表記されているので確実だと思います。

 

ということは虫歯になるリスクは通常のガムと比べて低くなるのは間違いなさそうです。

 

それで歯に対していいのかということに関してですが、キシリトールという成分自体が歯を予防するので、歯にとってはもってこいのガムですね!

 

 デントヘルスで虫歯予防できるって本当?

 

クロレッツ 口臭改善

 

口臭にはいいの?

 

 リステリンを使用するタイミングはいつ?

 

虫歯を予防する効果自体が口臭を防ぐという役割があります。

虫歯になってしまうと口臭が非常にきつくなることは容易に想像できますね…

 

ですがこれ以外にも口臭を防いでくれる役割があります!

このガムは清涼菓子に分類されていて香りがあります。

 

っということは臭い口のにおいをこのガムによって消してくれるのです!

確かに消してくれるのは間違いないのですが、口臭の原因となるものを治療する訳ではありません!

 

臭い口のにおいをガムの香りによって上書きをしてくれるということです。

また口臭を上書きしてくれる時間も限られています。

ですので、しばらく時が経つと元通りになってしまうってことですね…

 

クロレッツには「30分の持続時間!」って謳っているものがあるのですが、これにはやっぱり個人差がありますね。

「20分しか持たなかった」って人もいれば、すごい人は「1時間持ったぞ」って方も存在します。

実際に使用してみないと分からないってとこが正直なところですね…

 

ですが一時的に口の臭さを感じた時などは爆発的に効果を発揮してくれるので、使用した方が賢明ですね♪

何度も申し上げますが根本的な解決には至らないのでここは勘違いしないで下さいね!

 

まとめ

 

 虫歯を予防してくれるので歯に対していい

 口臭を一時的に解決してくれる

 口臭を根本的に解決してくれる訳ではない

コメントを残す