コーラで口臭がきつくなる!?そんなことあるのだろろうか?

コーラは誰もが飲んだことがあると言って良いくらい有名な炭酸飲料ですね。

あのシュワシュワした感じが私は大好きで、けっこうお世話になっています♪

そんなコーラですが口臭がきつくなるのではと言われています。果たして本当でしょうか?

 

コーラ 口臭

 

コーラを飲むと口臭がヤバイ?

 

炭酸飲料と言ったら「コーラだろ!」ってなるほど愛されていますが、実は口臭がきつくなってしまう恐れがあるらしいです。

 

私もたまにコーラを500mlのペットボトル1本を飲むのですが、口臭がヤバくなるよと聞いたときは絶句しましたね…

 

炭酸だから口の中をサッパリさせて清潔にしてくれそうなイメージがありますよね?

 

もしそのようなイメージがあるならバッサリと切り捨てましょう!

 

まず、コーラには大量の糖分が含まれています。これは飲んでみても分かるように、甘い炭酸ジュースという感じがしますよね?

 

それで糖分は虫歯を促進させてしまう効果があります!

 

虫歯になってしまうともちろん口臭がとてもきつくなってしまいますし、完治するにも時間を要してしまいます…

 

そして次にカフェイン!

 

実はコーラにはカフェインが含まれているのです。

 

コーヒーと比べるとそこまで入ってはいないのですが、カフェインには利尿作用があります。

 

利尿作用があるとお手洗いが近くなり、唾液の分泌量が減ってしまいます。

 

唾液には口腔内の細菌を洗い流す役割があるので、減ってしまうと口臭がきつくなってしまう要因となります。

 

 チョコで口臭対策できるってマジなの!?

 

コーラ 飲みたい

 

それでもコーラを飲みたい!

 

私も含めてですが、やはりコーラというものは飲むのをやめるのが難しいように思います!

 

ですが口臭に影響があるからととってもモヤモヤしてしまいますね…

 

もしそうでしたらいっそのこと飲んでしまいましょう!

 

そして同時に飲んだときの口臭の原因となりそうなものを考慮していきましょう。

 

 レモンティーで口臭を抑える!?

 

糖分対策

 

まずは糖分についてですが、口の中に長時間コーラが含まれていると虫歯になる可能性があります。

 

それでしたら、一気にゴクゴクと飲んでしまえばいいのです!

 

人によってですが、炭酸が喉に通るのがきついと言って、一旦口の中に保留する人がいると思います。

 

できるだけ含まず飲めるように意識しましょう!

 

そして最後にうがいや洗口液で口の中をリフレッシュさせれば問題ないと思います♪

 

カフェイン対策

 

上記でも申しましたが、利尿作用をどうにかしないといけませんね。

 

唾液は体の水分で生成されているので、お手洗いでこれが減ってしまうと口内の細菌がわんさか湧いてきます…

 

体の水分量を増やすようにすればいいので、コーラを飲んだら水を飲むようにすれば対応が可能だと思われます。

 

まとめ

 

コーラには確かに口臭の原因となるものがあるのですが、大量に摂取しない限りはそこまで気にするようなことでもないように思えます。

 

ですがそのような成分も含まれているのは事実ですので、対策をしていく意味はあると思います!

 

 コーラを口に含まずゴクゴクと飲む

 飲んだらうがいや水分補給をする

 大量摂取をしないようにする(例えば1.5Lを毎日飲むなど)

 

 

コメントを残す