飲酒後にブレスケアを使用すると気持ち悪くなったり吐き気を感じる。

例えばですが飲み会の帰り際に自分の口臭が気になりブレスケアを使ってみます。

ですがちょっと時間が経つと気分が悪くなったり最悪の場合、吐き気を感じたりしませんでしたか?

あれって一体何が原因で起こってしまうのでしょうか?

 

飲酒後 ブレスケア

 

飲酒後に使うブレスケアでつらいことに…

 

CMでお馴染みのブレスケアですが「飲み会を終えた後に」「やきにくをたくさん食べたら」などとそういうフレーズに聞き覚えはないでしょうか?

確かにこういう食事をしてしまったら口臭が気になるのはもちろんのことで、それじゃあ「ブレスケアを使おう!」ってなりますよね?

特に自分自信の口臭を普段から気にされている方はかなりの高い確率で使っていると思います!

そんな私も一時ブレスケアを使用していました。

それによくお酒を飲んでいたりしていたのでブレスケアは打って付けじゃないかと感心していましたね。

 

ですがいざ使ってみると胃に違和感を感じてしまい、気持ちが悪くなってしまいました(T_T)

またこれは場合によるのですが、吐き気も同時に催したりもする可能性があるのです…

これを経験した人って案外多いのではないでしょうか?

 

せっかく口臭を気にして使っているのに体調が悪くなってしまうというリスクがあると手を出し辛いですね…

それでは一体何が原因でこのような現象が引き起こされているのでしょうか?

 

 ブレスケアによる吐き気を何とかしたい!

 

胃の健康状態 ブレスケア

 

もしかして胃の状態が不調なのでは!?

 

ブレスケアって消臭成分が含まれているのですが、これによって気分が悪くなったりしている可能性があるのです。

詳しくすると様々な添加物やにおいを取るためのオイル成分が含まれていて、胃が弱っている時にこういうのを摂取すると、逆に気分が悪くなってしまうのですね。

これらを考慮してみると、お酒のアルコールなどで胃自体にダメージを与えてしまっているのでそこにさらにブレスケアを投下することを考えると確かに気分を害してしまいますね…

 

お酒などによって発生する口臭を何とかしたいのにこういうリスクがあると思うと矛盾しているようにも感じますね(T_T)

 

それで胃が健康な時にブレスケアを使ってみれば分かると思うのですが、違和感を感じたりすることがないと思います!

ということは常に胃は健康状態でないとブレスケアを使用することは難しいと思いますね。

気分が悪いのを我慢できるという人は大丈夫だと思うのですが、なかなかそんな人はいませんもんねー

 

ですので日頃からの生活習慣を改善してみたりすることが非常に大切になります♪

コメントを残す