口臭がプラスチックのようなにおいを出している?何が原因なの?

口のにおいを表現するのは人によって様々な違っていますね。

その中で「口臭がプラスチックのにおいがする」という例えはよくされています。

ちょっとイメージが湧き辛いのですが、何かしらの原因がありそうですね…

 

口臭 プラスチック

 

口臭がプラスチックのにおい!?

 

プラスチックって日頃からお世話になっていて、人間生活には絶対に欠かせないものとなっていますね。

ペットボトルやポリ袋などが特にイメージしやすいのではないでしょうか?

 

それでこれらを嗅ぐとにおいってすると思いますか?

鼻にしっかり近づけて嗅いでみると若干におうような感じがするのですが、そこまで不快ではないようにも思えます。

感じ方に個人差はあると思うのですが、あくまで私見となります。

新品だったり古かったりでまた変わってくるのかもしれませんが、嫌いな方にとっては本当に心の底から嫌だと思います…

 

そしてプラスチックのにおいはそこまで嫌じゃないよって方は、それが人間の口からにおってきたらどう思いますか?

ほとんどの方は嫌ではないでしょうか?

 

「口からプラスチックのにおいなんてありえるの?」ってなると思うのですが、よく口臭の例えの一種として多用されているため確実に存在しますね。

 

この記事を読んでおられる方はきっとそのにおいがする人や、周囲の方でそれに近いようなにおいを醸し出しているからなど疑問を持っている方が多いと思います。

 

それでは何故口のにおいがプラスチック臭を出しているのでしょうか?

 

 口臭が獣臭いだと…!?どうすればいい?

 

プラスチック臭 原因

 

もしかして入れ歯していませんか?

 

まず確認なのですが入れ歯をしていませんか?

入れ歯を構成しているものってプラスチック類ももちろん含まれています。

 

入れ歯には汚れなどがけっこう付着しやすくて、そこから臭いを出してしまう恐れがあるのです。

また一度染み付いた臭いってなかなか落ちにくく、適度にお掃除をしていないとプラスチック臭が強烈なにおいとなって出て来てしまうのです…

 

 胃の口臭はやはりブレスケアがいい?

 

胃の不調からやってきている!?

 

これが一番多い原因となっている可能性があります。

胃の不調の中で特に胃酸過多というものがあります。

 

胃酸過多ってその言葉の通り、胃酸が余分に分泌されてしまう症状です。

これによってプラスチックのにおいを醸し出してしまっているのです!

 

胃酸過多の原因としてストレスや刺激物の食べすぎなどがあげられています。

これらをあらかじめ徹底的に予防をしていくことで患ってしまうリスクを低減させることが出来ます。

 

また胃酸過多の疑いを持ったらすぐに病院に行って診察を受けることが賢明です。

これによって他の病気を発見できたりする場合も多いのです。

 

まぁ大丈夫だろうと油断していると口臭がかわいく思えるくらいの辛い目にあってしまうかもしれません…

 

まとめ

 

 入れ歯をしているならそれが原因でプラスチック臭を出している可能性

 胃の不調によっても口臭がプラスチックのにおいを醸し出す

 ストレスを溜め込まず、バランスの考えた食事をすることで予防できる

 プラスチックのにおいを指摘されたら病院を視野に入れておく

コメントを残す